SSブログ

海霧の朝 [海]

海霧と作業船
1. 作業船

故郷の海で、寒い冬の朝には、海上に漂う霧が光景が見られます。

沼田川から流れ込む比較的温かい川の水が、冬の冷たい海に流れ込み、そこから霧が発生する現象のようです。河口付近から潮流に乗って、霧が滑るように流さてくるように見えます。


朝日に燃える海霧
3. 海霧

単に広角レンズで撮影すると漫然とした感じになりそうです。船をモチーフにして構図にするのが、ここでの撮影では定番のようです。ここで撮影するのは初めてなので、ぼくも、そんな風に撮ってみました。

海霧とフェリー
2. フェリー

フェリーから海霧を眺めるのも、面白かも!

燈台とタグボート
4. 燈台とタグボート

望遠でみると、対岸には好い感じの燈台があります。燈台の光量が小さいので、インパクトに欠けるのが勿体ないです。

漁船
5. 漁船

しばらくすると、雰囲気に合う漁船(釣り舟?)が現れました。現場には、数名のカメラマンがいましたが、みんなの視線は釘付けです。

漁船
6.

カラー写真のはずですが、セピア調の仕上がりに。

海霧の残骸
7. 残骸

太陽も昇り、海霧も薄くなってきたところで、引き揚げることにしました。上の写真の右半分、埃を被ったように見えるのが、海霧の残骸です。

(撮影場所: 広島県三原市須波)

タグ:瀬戸内海
nice!(17)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 17

コメント 12

今造ROWINGTEAM

こんにちわ!
モヤの向こうをひた走る船が
ベストタイミングって感じで
本当にカッコよすぎですねー★★
by 今造ROWINGTEAM (2008-12-27 13:13) 

gonntan

なんて言っていいのか・・息を呑むような一瞬というのか・・すばらしいですね。
by gonntan (2008-12-27 17:13) 

joyclimb

海霧、とても幻想的です。
帆掛け船が幻想的な雰囲気にとてもマッチしています!
by joyclimb (2008-12-27 19:01) 

nylon

どれも幻想的ですてきですが、
6枚目のセピア調の作品、すごいですね!大迫力です。
by nylon (2008-12-28 16:19) 

an-kazu

寒い寒いと言っていないで、撮影に励まないと良い絵が撮れないぞと、軟弱な私に喝を入れるような写真ですね!
by an-kazu (2008-12-28 18:44) 

ふかぴょん

今造ROWINGTEAM さん、こんにちは

霧と船の組み合わせ、とても幻想的でした。
幽霊船が現れても不思議ではないですね~ ^^
by ふかぴょん (2008-12-28 19:46) 

ふかぴょん

gonntanさん、こんにちは

冬の海の景色は緊迫間がありますが、
それに人の日常が調和しているのが瀬戸内海らしい気がします。
by ふかぴょん (2008-12-28 19:55) 

ふかぴょん

joyclimbさん、こんにちは

帆掛け舟、いいタイミングでやって来て、しばらく留まってくれました。
魚は釣れたのかな~ ^^

by ふかぴょん (2008-12-28 19:58) 

ふかぴょん

nylonさん、こんにちは

もっとアップで撮影したらド迫力だと思うのですが、手持ちの望遠レンズではこれが精一杯でした。
by ふかぴょん (2008-12-28 20:01) 

ふかぴょん

an-kazu さん、こんにちは

寒い朝でしたが、それでも -1℃ くらい、素手でカメラを構えても我慢できる寒さでした。
冬の撮影は、早起きして布団が出るときが一番辛いですよね ^^
by ふかぴょん (2008-12-28 20:05) 

こぎん

海の霧も素敵ですね。
6枚目・・・かなり好きです。
マイナス1度でも素手で我慢できるんですか?
私のお手手は真っ赤になって、かいかいになります。

by こぎん (2008-12-29 22:42) 

春分

最初の写真、いいなー。
by 春分 (2008-12-31 14:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。